皆がやってる妊活方法!どんな事する?やる事やった事【経験談】

妊活

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

妊活

【経験談】新婚でセックス回数少なくないのに妊娠せず!治療4か月無事妊娠

妊活

36歳女性、フリーランスです。
夫は33歳建設関係の男性です。

 

2人が出会うきっかけは、私たち会社の同僚で、社内行事で知り合い、そして仲良くなり、交際にいたりました

 

交際開始〜結婚までの期間は2年交際して結婚しました

妊活 >>>今まで何度も失敗、奇跡を起こしませんか?

新婚でセックス回数少なくないのに妊娠しない!36歳女性の妊活は根性

妊活

 

私は結婚してすぐ子供が欲しかったが、結婚式が入籍後になったのでそれまでは暗黙の了解で避妊していました。

 

旦那は欲しいけど赤ちゃん出来たらいいなぁぐらいでした。

 

結婚後半年は結婚式のために避妊をし、いざ避妊を解禁したが半年経っても出来ませんでした。

 

セックスの回数も新婚ですし、少なくはありません。
私の方が36歳ということもあり、半年後に不妊外来に受診しました。

 

最初の頃は、自分で排卵日検査薬を使ったタイミング法、基礎体温を付ける事もしていました。

 

又、葉酸や鉄分のサプリメント服用は夫婦ともども一緒に・・・
一週間に一回ホットヨガに通い、そして水素水を飲む

 

カフェインを摂取しないようにしたほうが良いと友人が教えてくれ、コーヒーなど控えめに

 

もともと冷え性で足指が冬場はしもやけになっていたくらい
だから冷えとり靴下を4枚、夜は8枚履く・・・もう根性です(笑)

 

子宝祈願にしにいく事もあったなぁ〜
温灸に通い、旦那にはマムシドリンクを飲ませ!

 

ウォーキングで気分もリフレッシュしたり、とにかく体を冷やさないようにと温かい白湯を飲み、冷やす穀物を食べないようにもしていました。

 

料理は味付けを薄味で気を付け、出汁から取るなどできる限りの事をしました。

 

私は生理が来るたびに落ち込んでしまっていたので、よく旦那さんが慰めてくれていました。

 

旦那さんの調子が悪い時は、私が励まして、とお互いに励ましあって乗り越えていったように思います。

 

もし授からなくても、、って事はあまり考えずに、あの頃はがむしゃらにひたすら妊活に取り組んでいたように思います。

 

私はとにかく子供が欲しくて欲しくて必死で、旦那さんはそれについてきてくれたという感じでした。

 

私が妊活のために必死に行動していたことに対して、何も言わずにいてくれたので、今はその旦那さんの姿勢にとても感謝しています。

 

私のカラダは、生理不順はなく、子宮筋腫がありましたが妊娠には問題ないと言われていました。

 

腸の病気を患っていたので、体調管理は難しかったです。

 

妊活 >>>生理が来るたび落ち込む貴女、諦めるのはまだ早い!

 

人工授精1回目で妊娠!人気の病院は初診までに3ヶ月かかる

妊活

不妊治療の通院は、4ヶ月です。

 

人気がある不妊治療の病院だったので、初診までに3ヶ月かかりました。

 

こんだけ患者さんがいるんだと、驚くと同時に初診までが待ち遠しい気持ちでした。

 

検査は膣エコー、血液検査、卵管造形検査があり、卵管造形検査では2つある卵管の1つが詰まっているのがわかりました。

 

検査代で2万円程度はかかりました。

 

その後、タイミング法、フーナーテストなどをして人工授精に進みました。

 

人工授精する前に旦那の血液検査、人工授精、人工授精後の注射など約5万程度かかります。

 

その後、通院したりして最終的に総計金額は20万円ぐらいかかりました。

 

幸運なことに、1回目の人工授精で妊娠し、安定した妊娠生活を送り出産できました。

 

息子は2歳になろうとしています。
やっぱり検査の通り、不妊の原因は卵管の詰まりが原因なんでしょうね。

 

今、二人目が欲しいと思いますが、出産の時の帝王切開手術や、不妊治療に通わなくてはいけないという気持ちが重くてまだ踏み出せずにいます。

 

子供を連れて行きながらの不妊治療は大変だろうなという思いと、一人できているからという安心感があるのは確かです。

 

女性の妊娠タイムリミット、あまり時間がないので、早く決断しないといけないとは思っています。

 

私の場合、治療は1回目の人口受精で妊娠できたので、不妊治療代は20万円で済んだのは助かりました。
貯金でまかなえました。

 

もし人口受精で妊娠できなければ、顕微鏡受精や体外受精を行えるお金は持っていなかったので、ありがたかったです。

 

妊活サプリ >>>経験者が飲んでいる!【妊活サプリベスト3】

 

タイミング法、決まった日のセックスは愛情より強制?

妊活

 

タイミング法で決まった日にセックスするのは、お互い気持ちや体力をすり減らしました。
旦那の方がきつかったようで、気持ち的に持ち上げられない時もありました。

 

人の指示されたセックスは旦那にしたら、愛情よりも強要されたようなものです・・・
それでも、お互いを励ましあって乗り越えれたのでありがたかったです。

 

私は仕事はフリーランスだったので、時間管理はしやすかったです。

 

通院の事を考えると、正社員など拘束された状態では、大変だったことでしょう。

 

不妊治療で退職する方が多いというのも分かります。

 

ただ私が通院した病院は、とても人気のある不妊治療の病院だったので待ち時間が異様に長かったです。

 

2〜3時間は当たり前でしたし、最高6時間待った時はヘトヘトになりました。

 

周りからの「子供はまだ?」の催促は、親族のプレッシャーはあまりありませんでしたが、友人達が子供の話をするとあまり耳を傾けれない時もありました。

 

こちらの焦りが伝わるのか、きつい言葉をかけてくる親族や友人はいませんでした。
それぐらい私が切迫していたかもしれません。

 

不妊治療にはあまり興味ないと思っていた旦那が、すごく協力的に検査に行ってくれたりしたのでとても見直しました。

 

私一人がもがいていたと思っていたけれど、二人で支えあって乗り越えられたと今は思っています。

 

あの時の経験が、今の夫婦の関係にも影響していると思います。

 

病院に指定されたタイミングで夫婦生活ができなかった時は、険悪な雰囲気になりました。
それは私が必死すぎていたのも関係していました。

 

結婚してあまり時間も経っていなかったので、言いたい事が言いずらかったんですが、なるべく思っている事は伝えるように努めました。

 

もっと早く治療に行っていれば良かったなと思うことはあります。
やはり年齢は若い方が産むのも楽です。

 

若いうちに不妊治療に行くことをお勧めしたいです。

 

でも、あの経験がなければ今息子と出会えていない訳ですから、回り道ではなかったように思います。

page top