皆がやってる妊活方法!どんな事する?やる事やった事【経験談】

妊活

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

妊活

【経験談】人工授精10回でも妊娠せず諦め休んだらタイミングで妊娠!

妊活

当時20代女性、パートをしていました
夫は当時20代、会社員です。

 

私たちが出会うきっかけは、高校生の時の部活の先輩とマネージャーの関係でした。

 

交際開始〜結婚までの期間は、6年付き合って6年記念日に籍を入れました。

妊活 >>>今まで何度も失敗、奇跡を起こしませんか?

不妊治療と同時並行の温活マッサージや針治療、鍼灸が効果あり!

妊活

 

2人とも子供が欲しい気持ちはあったんですが、結婚式が終わるまでは子供は作らないという話はしていました。

 

出来婚、授かり婚はちょっと・・・ならないように
籍を入れてから結婚式まで1年あったのでそこまでは避妊を

 

その後は自然妊娠せずに7ヶ月経過してから病院で不妊治療開始しました。

 

まず、ネットで妊活女性の口コミなど情報集めをしました。

 

基礎体温をつけたことがなかったので、舌で測る用の体温計を購入して何ヶ月かやってみたんですが見事にガタガタでした。

 

自己流のタイミングとるにも、ココが排卵日という検討がつきません。

 

その次に葉酸をとるといいとネットに載っていたので市販のですが葉酸サプリを飲み始めました。

 

亜鉛サプリは旦那に!

 

あとは冷え性だということが判明したのでなるべく温かくして冷えないようにしていました。

 

そのほか、ストレスをためないようにしたり、子宝で有名な神社に旦那といって子宝のお守りを買ったりしました。

 

通院中には温活マッサージや針治療、鍼灸も不妊治療と同時に平行してやりました

 

これが良かったと、妊娠できた要因だとも思っています。

 

まさか自分自身が、子供ができにくい、ましてや病院に行って不妊治療をすることになるとは思いもしなかったので、その時は夫婦で今後どうするかは話し合いました。

 

旦那との温度差はそれほどなくて、タイミング治療になった時はそのタイミングで協力してくれました。

 

ステップアップで人工授精になった時も嫌がらずに協力してくれました。

 

男性側も恥ずかしい検査やら精子を採ったり、大変です。
色々と大変な事もありましたが、妊娠しました!

 

うちは「子供が絶対欲しい!」っていう気持ちではなく「できたらいいね」という気持ちだったので、それが今思うと変なプレッシャーもなく良かったのではないかなと思っています。

 

私のカラダは、特に異常はないとは思うんですが、生理不順は前後2〜3日はよくありました。

 

生理前はお腹が痛くなったり子宮が締め付けられるような感覚がありました。
ギューとするような下腹部の痛みです。

 

妊活 >>>生理が来るたび落ち込む貴女、諦めるのはまだ早い!

 

人工授精10回でも妊娠せず諦め休んだらタイミングで妊娠!

妊活

 

不妊治療は、途中で半年ほど休憩をしたんですが2年弱通院はしました。
最初はタイミング法でした。

 

私の場合無排卵という診断結果だったので排卵させる薬を飲んで排卵前に病院にいって「この日にタイミングとってね」と言われた日に性行為をやるという方法を半年ほどやって通院は毎月でした。

 

1回の医療費は5000円くらいでした。

 

ステップアップして人工授精は排卵近くになったら旦那の精子を容器に出して、元気な精子を顕微鏡で探してそれを卵子のところにいれるという方法を10回ほどやりました。

 

1回に30000円くらいでした。
今までの不妊治療で総額では60万円くらいはいってると思います。

 

現在は去年出産し、子育て中です

 

治療中の事なのですが、人工授精10回やっても妊娠しなかったので、ひとまず人工授精はお休み

 

しばらくタイミング治療だけにしてお金を貯めてゆくゆくは体外受精にステップアップをしようと思っていたんですが、なぜかタイミングで妊娠をしました。

 

あんだけタイミング治療をやって妊娠しなかったのに、何も考えずにできないだろうけど何もしないのは時間がもったいないと期待しない気持ちでやっていたのが良かったのかもしれません。

 

よく諦めていたら妊娠したという人がいますがまさにそれでした。

 

お金の方は、毎週5000円ほどかかり、採血や他のことを少しでもしたら7000円ほどとられ毎月赤字でした。

 

人工授精をした時が一番金銭的に苦痛で家でも空気が悪かったです。

 

貯金を切り崩して使っていました。
人工授精は公的な補助がないので家計は苦しいです。

 

妊活サプリ >>>経験者が飲んでいる!【妊活サプリベスト3】

 

病院先生指示以外の性行為が無駄に思えた妻

妊活

 

体力的に大変だったのはストレスをためないことです。

 

ストレスって仕事をしていれば必ずたまっていくので、ストレスが溜まりやすい性格なんですが、なるだけ自分の好きなことをしてストレスフリーになるように心がけていました。

 

仕事の面では病院にほぼ毎週行ってたので早退をさせてもらったりシフトを変えてもらったりしていました。

 

不妊治療のことを伝えていたので配慮はすごくしてもらいました。

 

職場に秘密にしたかったのですが、時間を融通してもらうため、カミングアウトせざるを得ません

 

家事は大変だったことは特にないんですが、ストレスをためないようにしてもらいました。

 

親たちからのプレッシャーはないといったら嘘になるんですが、なんとなくの空気はもちろんありました。

 

たぶん、親たちも私たちを気遣って、言いたい事も言えずにいたのかもしれません(笑)

 

仲のいい友達には不妊治療のことを打ち明けていたので、それなりにプレッシャーはなかったんですが、あまり不妊治療をしているというのを言いたくなくて伝えなかった友達には「妊活してる?子供作らないの?」などの言葉はありました。

 

言葉を濁したり、話題を変えたりしてました。

 

子供が欲しい気持ちはあっても、妊娠・妊活に対して私も夫もお互い全く無知でした。

 

こういうことをしたら妊娠しやすくなり、不妊治療というのはこういうことをするなどの知識が一緒に学べたことが私にとってはすごく絆が強まったと思っています。

 

ただ性行為をすればいいってものじゃないということを旦那も理解してくれているのが嬉しかったです。

 

夫婦間で意見の相違は特になかったです。
旦那は私を支えてくれました。

 

ただ、やはり「タイミング法」となればその日というのが決まっているので、それ以外の性行為が私のやる気が起きずです。

 

病院の先生の指示以外の性行為が無駄とも感じてしまい拒否、旦那にとっては不満があったみたいです。

 

今、振り返ってみるとタイミング法以外で人工授精をやる前にもっとやるべきことがあったんじゃないと思いました。

実際人工授精を止めてタイミング法に戻った時、温活マッサージや針治療、鍼灸などをやって体を温めたことが妊娠につながったのではないかなと思ってます。

page top