皆がやってる妊活方法!どんな事する?やる事やった事【経験談】

妊活

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

妊活

【経験談】離婚・再婚して分かった!元旦那は種なし男性不妊?再婚して妊娠

妊活

20代女性、パートです。
夫は20代整備士の男性です(当時)

 

私たちが出会うきっかけは、同じ高校の先輩、後輩同士。

 

勉強を教えあったのがきっかけかな

 

交際開始〜結婚までの期間は2年でした。

妊活 >>>今まで何度も失敗、奇跡を起こしませんか?

数打ちゃ当たる?毎晩性行為で妊娠できるの?

妊活

 

私たち夫婦は、お互いに子供好き、子どもはすぐに欲しかった。

 

一人目は何も考えずもすんなりできたが、二人目がなかなかできなかった。

 

どちらかというと私の方がかなり2人目の子供が欲しかった。

 

夫は1人居るしと、それほど2人目の子どもは欲しがっていなかったみたいだけど、
結婚して三年ほどしてから病院通いしました。

 

頑張っても妊娠せず、リセットがショックだったり仕事忙しくて通えなかったりしました。

 

子供を妊娠したい人が集まるサイトに登録して、仲間に入り情報収集。
本もかなり読みあさりました。

 

基礎体温は毎日つけて、以前吸っていたタバコもやめて、お酒もやめました。

 

葉酸サプリも飲むようにして、体の調子を整えようと思っていました。。
早寝早起きも心がけたり、基礎体温からタイミングも試みた。

 

ストレッチや、岩盤浴、ジョギングもしたかな
旦那もタバコやめて、禁酒してもらい、長湯はやめてもらいました。

 

男性の長湯は精子を温めるから良くないそう。
女性と違うんだと思いました。

 

女性は温めないとダメですから

 

あと、排卵日がいまいちよくわからないときは、数打ちゃ当たる、で毎晩性行為行いました。

 

これは、良くなかったかも・・・
私は常に冷えないように、温めたりもしました。

 

子供が欲しすぎて、私ばかりの熱があがりすぎていました。
頭の中は、赤ちゃんの事ばかり・・・

 

なので、のってこない旦那に辛くなってきて、夫婦で話し合うという事がまったくできませんでした。

 

夫婦間で温度差がかなりあったので。

 

そのくせ、周りの人たちには、まだかまだか、と言われて辛かったです。

 

盆と正月の集まりがかなりいやでした。

 

会社の人にも言われて最後は生活するのも嫌になってきました。

 

旦那とどんどん溝が深まるばかりでした。
旦那がどう思っていたかは、まったく想像つかなったです。

 

辛かったです
私は、もともとかなりの生理不順の、冷え性でした。

 

偏頭痛もちで肩こりがひどかったです。
生理はいつも2週間以上遅れました。

 

生理が早くなる事はなかったです。

 

妊活 >>>生理が来るたび落ち込む貴女、諦めるのはまだ早い!

 

元旦那は種なし?離婚・再婚して年子妊娠、不妊原因は妻でなかった!

妊活

 

不妊治療は、三年ほど通院しました。

 

通院頻度は初めはまじめに週に一度くらい通っていましたが、通院したらすぐにできると思っていたのに、なかなかできない事が辛すぎて、最後は通わなくなりました。

 

病院では、排卵がちゃんとしてるかや、卵が問題ないかを検査、確認しました。
排卵はキチンとあるらしい・・・。

 

また、独学で排卵日がわかる市販で売られているものを買って何回か試しました。

 

およそ二万円くらい使いましたが、会社を病院いってから出勤したり、遅刻したりしてたので、働けないときもあったので、金銭的にだんだんと不足するように・・・

 

現在はその時の旦那とは二人目不妊の温度差やいろんな事あり、離婚しました。

 

その後、数年して二人目の旦那と再婚しました。
今の旦那とは立て続けに年子で妊娠、出産しました。

 

まさか三人も産むことになるとは、ビックリしています。

 

排卵してると病院で言われていて、それでも私が原因とばかり思っていましたが、種が悪かったみたいです(笑)

 

なんだ・・・前の旦那は男性不妊か・・・。

 

前旦那の精子の活動率など調べる事をしなかったので、当時は旦那が不妊原因だとは思ってもいませんでした。

 

でも、本当はバツイチなんかになりたくなかったので、二人目二人目と騒がなければ良かったと悔やむ事もあります

 

それまで不妊治療でかかった費用はトータル20万円くらいだし、当時はお金にかなり余裕があったので、別にお金がどんだけかかろうと、二人目早く欲しかったです。

 

欲しいと思ったときにできるならば、いくら払ってもいいのに、と思ってぃました。

 

妊活サプリ >>>経験者が飲んでいる!【妊活サプリベスト3】

 

元旦那は二人目の子作りに非協力、旦那を愛せなくなる

妊活

 

不妊治療で体力的にしんどい事はあまりなかったです。

 

若さもあったと思います。

 

しいていえば、病院の待ち時間が長くて長くてとても辛かったです。

 

肩こるし、夏は冷えるし、冬も冷える。
冷え性がますます進むって思っていました。

 

カラダが冷えて、いつもカチカチしてました。
あと、性行為は体力使いました。

 

性行為は体力も精神的にも疲れます。

 

不妊治療している事、職場には一切いえなかったので、「なんであの人よく早退するの?なんであの人よく遅刻するの?」という目が辛かったです。

 

信用されない人扱いです。
家庭での旦那は全く私に配慮してくれませんでした。

 

でも、職場にいえないのが一番辛かったかな。
親たちのプレッシャーはすごく感じました。

 

実母に言われるのが一番辛かったです。
一番わかって欲しかったのに・・・。

 

実母は期待と言うか、二人目を楽しみに待っていたので、尚更だと思います。

 

友人がバタバタと二人目、三人目を産んだりしてすごくうらやましかったですね。

 

「私より遅い結婚だったのに」って、思っていました。
元旦那とは、愛情が深まることはなかったです。喧嘩ばかり

 

分かり合えることも分かち合うこともなかったです。
そもそも話し合うことができなかったので、絆など、皆無でした。

 

話し合いができなかったので、不妊治療することによって仲が悪くなっていきました

 

まず、排卵検査薬、妊娠検査薬をよく買ってよく調べていたので「そんなに使うの?」と言われました。

 

「別に一人いるしいいよね」とか「二人目できても一人目の子が一番可愛い」とか言われました。

 

だんだん不妊治療期間が長くなればなるほど、元旦那嫌いになり、愛せなくなりました

 

一人いるんだし、強欲に二人も欲しいと思うんじゃなかったと思います。

でも、元旦那と別れたことで、今の旦那と出会え、さらに年子で子供を授かり今とても幸せです。

 

人生、何が起こるか分からないと・・・自分で思います。

page top