皆がやってる妊活方法!どんな事する?やる事やった事【経験談】

妊活

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

妊活

【経験談】不妊治療を後悔!採精拒否の夫と離婚決意もまさかの妊娠発覚

妊活

20代女性、サービス業です。
夫は20代サービス業の男性です。

 

私たちが出会うきっかけは、おたがいの先輩同士の飲みの席で知り合い意気投合した。

 

交際開始〜結婚までの期間は3年

妊活 >>>今まで何度も失敗、奇跡を起こしませんか?

子宝お守り「さるほぼ」で子供授かるの?友人は妊娠!

妊活

 

赤ちゃんは、どちらもすぐ欲しかったので付き合ってすぐに子作りを開始した。

 

自分が出来づらい体質だと思っていたので、常識とは反対に、子供が出来てから正式に結婚しようと思った。

 

付き合い始め、すぐに子作りするも出来ず2年目にして不妊治療開始その一年後に結婚

 

まずは基礎体温を3ヶ月ほど測った。

 

どうも私の体温は低いようで、体温を上げないとダメだなとは思っていた

 

妊娠しやすく体調を整えようと、基礎体温を上げるためにしょうが紅茶や体を温める食べ物、冷房を付けすぎない甘いものを控えるなどをした。

 

妊活サプリの葉酸などを1年飲んだり、腸内環境を整えて規則正しい生活を送ろうと心がけた。

 

それまでは、いつも朝食を取らなかったのだが朝食を毎日取るようにしたり寝る時間を早くしたりした。

 

アプリで排卵のタイミングを狙ってのタイミング法も試したりした。
友人から子宝のお守り[さるぼぼ]も貰って飾ったりしていた。

 

友人はこれで妊娠したらしい(笑)

 

不妊治療当初は私は欲しくて仕方なかったが、旦那はいつかは出来るんだからと呑気だった。

 

私の体が子供が出来ずらいことも話した上で、最初は子供が居なくてもいいと言ってくれて結婚

 

しかし、喧嘩をする度「どうせ子供も出来ないんだから今すぐ別れてもいい」などと子供が居ない、出来ないことを理由に別れてもいいと言うようになった。
これにはショック

 

旦那の本音・・・。

 

結局「子供が居なくても良い」などといったものの、誰よりも子供が欲しかったのは旦那だったのだが、不妊治療をしてまで子供を作りたいという思いはなかったみたい。

 

私、元々が半年に1度ほどしか生理が来ないくらいかなりの生理不順で、多嚢胞性卵巣症候群というものになっていた。

 

また基礎体温も35.8が平熱です。

 

妊活 >>>生理が来るたび落ち込む貴女、諦めるのはまだ早い!

 

不妊治療中断の頃旦那の浮気が発覚!離婚決意!同時に自然妊娠判明

妊活

 

不妊治療は、1年通って出来ず諸事情で1年ほど休みまた一年半通院しました。

 

血液検査でホルモンを測り男性ホルモンが人の3倍だったのでホルモン剤、ピルを飲んでのホルモンの値の安定を測った。

 

これを3ヶ月、その後お尻に筋肉注射を打ち卵子を育てて排卵するようにする。

 

薬はまずは1錠から。最高3錠までを2回繰り返し。
妊娠せず。

 

卵管造影もするが妊娠せず。
卵子自体が大きくならず毎回生理が起きてしまう。
注射は1回につき2000円。

 

卵が育たないため週1回の筋肉注射を打つ。
1回につき2000円。

 

その後排卵の時期に病院へ行き卵が育ってるか見てもらう。
それも1回につき2000円ほど。

 

不妊治療[体外受精]にステップアップするためお金を貯めようとなり、1度治療をやめた頃に旦那が数年前から浮気していたことが分かりました。

 

離婚しようと動いてる中まさかの妊娠が分かり現在生後6ヶ月の娘がいます。

 

出産にあたり妊娠高血圧、妊娠糖尿病、切迫早産と色々なことがあったが、無事出産をすることが出来た。

 

元々別れるつもりで居たのでシングルで育てて行こうと決意していたが、旦那が復縁・家族やり直しを望んだため今は3人でくらしています。

 

私の多嚢胞性卵巣症候群は人工授精はできない?というか意味が無いようでステップアップする必要がありました。

 

そのためには、お金を貯めなければならなかったのです。
不妊治療は本当にお金がかかります。

 

毎月通うのも地味にお金がかかったし30万円〜40万円ものお金を貯めるのは容易ではなく諦めようかと何度も思った。

 

お金をかけて、妊娠出来れば良いのですが、失敗続きだと、不妊治療のやめ時もわからなくなり、大変な思いをすると聞いた事があります。

 

妊活サプリ >>>経験者が飲んでいる!【妊活サプリベスト3】

 

不妊治療なのに旦那が採精拒否!悪いのはお前!

妊活

 

週1回で注射に通わなくてはならなかったのだが、不妊治療専門の病院への距離が遠く、いつも1時間近く運転して通わなければならなかった。

 

体力的にも運転も治療も疲れ切ってました。
また人気の病院だったため待ち時間も長く病院へ行く日は半日潰れてしまっていた

 

注射を打つとお尻がかなり痛く動く、座るのも大変だったのだが、旦那はお尻を叩いて来たりわざと触ったり不妊治療で頑張ってる私を労おうとせず・・・

 

半ばそんなこと(不妊治療の注射)しないと子供が出来ないのかと旦那は私を馬鹿にしているかのようであった。

 

私は、サービス業でお客様と接する仕事だったので、結婚してると言うと「早く子供作った方がいいよ?なんで作らないの?」などと事情を知らないお客様の声に何度も悩んだ。

 

悪気が無い言葉とは分かっていても、辛い

 

また自分より後に結婚した友達や自分より若いお客様の妊娠を喜ぶことが出来なかった。

 

旦那との関係は、最初は不妊治療するにあたって「お前が痛い、辛い思いをするくらいなら子供なんて要らない」と言っていたのだが、私が旦那の子供を産んであげたく1人で頑張っていたように思える。

 

1度も「おつかれ、大変だね。ありがとう」などと言った言葉は夫からは無く、いつも私だけが痛い思いをしていた気がする。

 

注射を打った痛みで「痛い!」と言うと、「それなら不妊治療やめればいいだろ」といつも怒鳴られていた。

 

子供なんてそんな事しなくても出来るなどと何度も病気の説明をしても理解してくれなかった。

 

精子を取る事も承諾してくれず、一方的にお前が悪いとなじられていた。
まずは不妊治療などせず違う人と結婚すればよかった。

 

後悔している

 

何故なら「離婚する!」と決めて旦那のストレスが無くなった瞬間子供が出来たからである。

 

旦那からのストレスが大きすぎて子供が出来ない体になっていた。
付き合ってから6年無駄にしたと思った。

 

でも今は子供のために子育てして、その旦那と家族でいる

page top