皆がやってる妊活方法!どんな事する?やる事やった事【経験談】

妊活

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

妊活

【経験談】2人目不妊諦めどきはいつ?義母のプレッシャーがすごい『男の子!』

妊活

 

不妊治療は私が26歳から3年程通っています。

 

私は接客業をしています。

 

夫は現在30代

 

彼は自営業の男性。

 

私たちの出逢いは、お互いの友達の紹介で、知り合いメールのやりとりをしたことから。。

 

交際期間は6年で、結婚しました。

 

一人子供がいますが、二人目の妊娠できず

 

諦められないのですが、最近は二人目不妊諦めどきはいつなのかと自問自答の毎日です。

妊活 >>>今まで何度も失敗、奇跡を起こしませんか?

10代で1人目出産、二人目授からずに不妊治療へ

妊活

 

私には一人子供がいたのですが、10代の頃に出産していたので、早く第二子が欲しかったけど、夫はそれほどでもなかったです。

 

上の子に兄弟でもと思っているのですが、なかなか妊娠できませんでした。

 

付き合ってる頃から避妊はなし

 

流産をしたことがきっかけと子宮内膜症に自分がかかっていたので、治療期間としてはもう3年以上あります。
(休憩したり、再開したりです。ちなみに現在は休憩です。)

 

自分が不妊?と考えだしてからは、妊活本でチラッとみたり、サイトをみたり、妊娠している友達が作ったおにぎり食べたり(気休め笑)

 

基礎体温つけたり、ジンクスを信じて妊娠ジンクス試したり、子宝草を育てたり、排卵日付近狙った夫婦生活

 

妊娠しやすくなるためのサプリメントを三ヶ月ためしたりした事もあります。

 

サプリは私には効き目が無かったようです。

 

子宝ヨガを試したり、体調管理のため、バランスのよい食事を心がけたり、知人にお願いし、有名な子宝神社で祈願をしてきてもらったり、軽い運動(極力歩く)をしたり、と色々とトライしましたがダメです。

 

子宝欲しさに、占いにも行き、人を変えて何人もの人に見ていただきました。

 

私は毎月くる生理にガクッとし、最初の頃は心が大丈夫でも、何年もなると心が折れそうになりました。

 

主人は、『仮に子供が出来なくても一人目の子がいるからいいよ』といってくれましたが、当時はその言葉さえ胸に刺さりました。

 

自分の身体が許せませんでした。

 

主人がいう言葉が、なんとなく自分に重しをかけてきているようにさえ見えました。

 

主人は『子供なんてセックス行為をすれば、すぐできる』と思っていたようですが私はそうは思わず、温度差がかなりありました。

 

生理不順は毎月のようにあり、婦人科系だと20歳くらいのときに、子宮内膜症にかかりました。

 

体の不調も腹痛や頭痛などがありました。

 

妊活 >>>生理が来るたび落ち込む貴女、諦めるのはまだ早い!

 

治療3年で費用は60万円超え!現在治療お休みも再開の予定

妊活

 

不妊治療期間3年以上は通院しています。

 

まずは検査をしたくて、婦人科へ相談へいきました

 

内診し卵子の大きさや何個あるかをみたあと、何日頃と教えてもらいその頃に再度病院へ行く。

 

タイミング法からはじめ、生理が来たらリセットなので、生理5日目からのむクロミッドを飲み、排卵誘発剤の注射を打つなど毎月しました。

 

医療費は5000円未満で納まります。

 

場合によっては一週間に3回ほど通ったときもありましたので、5000円超えたときもありました。

 

排卵しているかの検査などは3000円ほどしました。

 

私は人工授精などには進みたくなかったので、3年以上ずっと同じ方法の治療を行ってきました。

 

主人は精子の運動率をみる検査などしてました。

 

今まで不妊治療にはトータルしたら60万円は確実にこえていることと思います。

 

現在も諦めてはいませんが、体と精神的に疲れてしまったので、今年の6月から休憩しています。

 

半年ほど治療お休みしたので、また頑張ろうかなと思っているところです。

 

6月のときは、まだまだ心が落ち着かない状況にいて、今まで続けてきたのに、いきなり休憩してもいいのかなと思っていました

 

今まで人工授精に進みたくないと考えていましたが、今度治療再開時にはステップアップも検討しようとは思っています。

 

信頼できる占い師さんの助言で、『心を休ませて今は休憩の時期ではないでしょうか』と言ってくださったので、はじめはキツかったですが、今は心にゆとりができてきました。

 

時々、もう諦めようかなと思うときもありますが、後少し頑張ろうかなと最近思う事ができるようになりました。。

 

治療費は、1回の金額が5000円以下ではありましたが積み重ねていくと、結構な金額になるということと、車がなかったので、通院のときはタクシーで移動

 

雪などの天候が悪いときは高額になり大変でした。

 

貯めていた貯金や働いた給料から出していたので、切り詰めた生活をしていました。

 

妊活サプリ >>>経験者が飲んでいる!【妊活サプリベスト3】

 

義理の母のプレツシャー『できるなら男の子!』

妊活

 

辛い事はたくさんあります。

 

お尻付近のHCG注射

 

授かるために薬を飲む事

 

注射をしタイミング法でどんだけ行為をやりたくなくても、しないと無駄になるがためにする性生活

 

薬を飲み続ける日々に体重増加し周りからデブと言われ

 

ストレスからくるハゲや体力消耗にかなりやられました。

 

パートで働いていたので、3日間連続で病院にいかないといけない日などがあったときは、シフトを変えてもらわないと行けないので頭を下げることばかり…。

 

家事は夜遅くに皿洗いしないといけなかったりなので、規則正しく生活することができない日なども多くあり基礎体温が測れないときもありました。

 

親族や友人、知人が妊娠したってだけで、おめでたいことのはずが、顔にでて悲しくなるほど嫌でした。

 

できるだけ人に会いたくないと思ってしまいます。

 

自営業の主人が長男で男一人なところから、義理の母には『できるなら男の子!』と言われたり

 

『早く作らんとババァになるぞ!』と言われたり…

 

義理の母のプレッシャーがスゴイです(期待されていると思うようにしています)

 

久々に会ったと思った知人などからは、『妊娠したか!』と言われるだけでしんどいです。

 

主人は、私と子供(一人目の子)がいれば、もし仮にできなくても別にいいよといってくれたところですが、俺もできる限りは協力するといって、タバコを控えたりお酒をやめたり、食べ物も気を使ってくれたりしたことが嬉しかったです。

 

主人は無関心でなく、自分でもできる事を努力しようとしてくれ、その姿は私の励みにもなります。

 

私は早く欲しくて『不妊治療に通いたい』と言っていたことに対し、主人は『まだ大丈夫だよ』と暢気な時があります。

 

そのため一年後、さらにもう一年後と伸ばされていたことに、子供嫌いなのかな?とか子供欲しくないのかな?とか思ってしまいました。

 

又、タイミング日の日に『今日ね!』と約束したのに帰宅遅く疲れていて行為ができず、私が泣いたこともありました。

 

後悔する事は、もっと早くに子宮内膜症のときから先々も考えてきちんとした治療をすべきだと、流産が続いたときからすぐに病院に検査にいったりしたほうが良かったと今思っています。

 

お尻の注射が嫌で病院を変えた事もありました。

 

我慢すればよかったのかなと今でも思います。

 

どこにいってもお尻の注射は必要でした。

 

占い師さんの『心を休ませて今は休憩の時期ではないでしょうか』の言葉、本当にありがたかったです。

 

今まで気が張っていただけに気持ちがスーッとした思いでした。

page top