皆がやってる妊活方法!どんな事する?やる事やった事【経験談】

妊活

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

妊活

【経験談】子ども好きだからすぐ欲しい!不妊治療半年「様子見」はいつまで?

妊活

 

32歳女性、現在主婦をしています。

 

夫は34歳会社員

 

夫との出会いは、共通の友人が開いてくれた飲み会で知り合いました

 

交際は2年半位で結婚に至りました。

妊活 >>>今まで何度も失敗、奇跡を起こしませんか?

子ども好きなのに子供が出来ない!

妊活

 

お互い子どもが好きで、2人で結婚前から子どもが欲しいという話はしていて、産まれたら名前は...と話し合うくらい欲しかったです。

 

結婚して1年経っても自然妊娠しなかったので、検査したくて病院へ行きました。

 

自然妊娠せず不思議に思いながら、アプリで排卵予測をしたり、基礎体温をつけたり、葉酸サプリは結婚してすぐ飲み始めました。

 

腰周りも冷やさないように、夏以外は腹巻をして温めていました。

 

今まで好きだったお酒も、以前より量を減らしました。

 

お酒は主人も一緒に減らしました(笑)

 

あとは、周りに出産する人がいたら、妊娠中にお腹を触らせてもらい、次は私だと願掛けしたり、赤富士を書いてもらい、毎日見える所に飾っています。

 

妊婦さんのお腹を触らせてもらうのは、その場ではいいけど、『なんで私の所に来てくれないの??』と少し凹んでしまうので、気持ちが凹んだ時は辛いです。

 

夫婦で子どもを諦めるという考えはないことで意見は一致していました。

 

人工授精、体外受精など治療出来ることは、何でもしていこう…と。

 

でも、あまり短期間で詰め込みすぎると精神的に参ってしまうので、まだ焦らず治療していこうという話し合いをしました。

 

『もし、子どもが出来なかったら、老後は2人だけど、2人でも楽しめるから結婚したんだよ』と言ってもらい嬉しかったです。

 

体外受精でも出来なかったら養子という選択肢もあることも伝えましたが、お互いそこは考えられないという話になりました。

 

こんな感じで子供の事は夫婦でよく話し合いをしていました。

 

私の体は、生理前から生理が終わる頃まで、頭痛があり頭痛薬は手放せませんでした。

 

生理の1週間前から胸の張りが強くなり、寝返りすらも痛いです。

 

妊活 >>>生理が来るたび落ち込む貴女、諦めるのはまだ早い!

 

不妊治療半年、いつもで様子見?転院した方が良いの?

妊活

 

不妊治療は、半年で現在も継続中です。

 

通院は、生理終了の3日後から週2回通っています。

 

生理が始まる10日前くらいまで通院しています。

 

毎回、先生との問診と内診

 

排卵予定を予測し、『排卵は何日後なので〇日に夫婦関係を持ってください』というタイミング日の指示

 

ホルモンバランスがどうかという血液検査をしたりしています。

 

主人も精子の運動量が少ないので毎日漢方を処方してもらい飲んでいます。

 

1回の医療費は800円〜2000円でその日の検査や治療によって変わります。

 

今もタイミング療法や先生との問診を続けています。

 

毎月タイミング療法をしているのに自然妊娠しないので、そろそろ人工授精を考えましょうという段階に変化しそうな感じです。

 

毎週2回通院して様子を見ていますが、他の病院へ変えたら治療が変わったりするのかな??と今の病院を変えようか、もう少し頑張ってみようか悩んでいます。

 

私たちも30代過ぎていますし、子どもも二人くらいは欲しいので、少し焦ります。

 

いつまでも「様子見」とならないように、時期がきたら転院など夫婦で考えるつもり。

 

でも、不妊治療は根気が必要だと聞いたことがあるので、あと半年くらいは同じ所で頑張ってみようかなとも思っていますが、毎回通院する度に悩んでいます。

 

今はまだ問診や内診だけなので、お金が大変だという感じはないのですが、これから人工授精や体外受精をしようと思えば、貯金はきちんとしようと思っています。

 

人工授精を始めるとだんだんかかってくるのかな??と思っています。

 

ネットみた情報だとお金がだいぶかかるみたいで、その先が怖いとすら考えてしまいます。

 

妊活サプリ >>>経験者が飲んでいる!【妊活サプリベスト3】

 

内診グリグリが苦痛!体力よりメンタル的に辛い

妊活

 

毎回、内診で自動昇降し足を開くイスに座って、内診でグリグリされるのが怖いし痛いし、気持ち的にかなり苦痛です。

 

それが週2回なので、通院の前の日や当日の病院へ行くまではかなりブルーです。

 

通院も少し遠い所なので、行くのも少し大変です。

 

毎回通院前はブルーになるので、少しのことで凹んだりイライラしてしまい、主人にかなり当たってしまいます。

 

体力が大変というよりもメンタルが弱ってしまうので、メンタルを回復させるのが大変です。

 

たまに食事作りをサボったりしています。

 

仲の良かった友人が妊娠したと報告があった時は、心からお祝い出来ませんでしたね。

 

『私の方が子ども好きだし、欲しい気持ちも強いのに!!』と思ってしまいました。

 

たまに会った友達や親戚から子どもは??まだ??と言われると胸が苦しくなります。

 

通院は平日に行くのですが、病院の日は主人が時間を見つけて電話してくれたり、進んで主人も婦人科に付き添ってくれたり検査に協力してくれたりしてくれて精神的にすごく、支えてもらっています。

 

どんなに私が当たっても受け止めてくれるので、不安や不満は全くありません。

 

夫婦間、意見の相違や険悪になったことはありません。

 

私がしたいようにしていいと言ってくれているし、そのためにいろいろ協力してくれたり…

 

不妊治療をしてから、主人の優しさにさらに気づくことが出来た気がします。

 

夫婦の絆は確実に強まりましたね。

 

後悔する事は、結婚してから1年、自然妊娠を待っていましたが、もっと早く病院に行けば良かったと思いました。

 

そうしたら、もっと早くタイミング療法や人工授精をしたり、1つの病院がダメなら次の病院へ...など選択肢も増えただろうし、時間もたっぷりかけられたのでは??と思っています。

 

不妊治療は自分の年齢(母体・卵子の老化)との闘いです。

 

1ヶ月に1回の生理、年でいうと12回のチャンス

 

1回でも無駄にすると、いつできるのか?と考えてしまいます。

 

治療に通う前は、あまりこんな事、考えたりしてませんでした。

 

今はとにかく、卵子が老化しないうちに治療できる時間(期間)が欲しいです。

page top