皆がやってる妊活方法!どんな事する?やる事やった事【経験談】

妊活

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

妊活

【経験談】不妊治療やめどきが分からない!やめる?ステップアップ?転院?

妊活

30歳女性、主婦です。
夫は20代歳会社員です。

 

私たちの出逢いは、同じ職場の同じ部署の上司でした。
相手が違う部署になってから付き合うようになりました。

 

交際開始〜結婚までの期間は一年位です。

妊活 >>>今まで何度も失敗、奇跡を起こしませんか?

生理痛が激痛、妊娠せず病院へ!チョコレートのう胞が見つかる

妊活

 

お互い20代は二人だけの時間を大切にしたいと考えてました。
子どもはその間に授かればいいなという考えでした。

 

結婚後避妊はしていませんでしたが、妊娠しなかった為婦人科に行ってみると、チョコレートのう胞があるとの事でその日から病気治療と、不妊治療が始まりました。

 

通院治療前は、基礎体温をつけ、市販で売っている排卵日検査薬を使用してタイミングをとっていました。

 

ネットで色々探して葉酸サプリやマカを飲んだり、規則正しい生活や食生活の改善を心掛けました。
夫も亜鉛成分の妊活サプリなど、積極的に飲んでもらいました。

 

他には、神様にも頼り、子宝で有名な神社に行きお守りも買ってきました。

 

日常的に腹巻きをしたり、妊活に良いお茶を飲んだり、運動したり、なるべく湯船に浸かって身体を温めるようにしました。

 

ストレスにならないようお互い妊活をあまり意識せず過ごすようし心掛けました。
できる事は色々と実践していました。

 

夫婦お互いとても子どもが好きなのでなるべく早く欲しいと思っていますが、なかなか授からず、病院にいき色々検査

 

その検査結果と医師とのカウンセリングで、不妊治療はまずはタイミング法でいく方向になりました。

 

夫との話し合いでは、不妊治療はとても金銭的にかかるのでなるべく自分たちで改善出来る事は改善して、それでも子供が授からない場合は何らかの治療をしようということになりました。

 

夫もとても協力してくれて理解をしてくれています。
考え過ぎると良くないとの事で、夫婦ともどもなるべく妊活の事は意識せず過ごそうという事になりました。

 

私の場合、生理はきちんときていてますが、立てない程生理痛が激しかったです。
生理痛は激痛でした。

 

婦人科検査で、左に5センチのチョコレートのう胞が見つかり治療を開始しました。

 

妊活 >>>生理が来るたび落ち込む貴女、諦めるのはまだ早い!

 

不妊治療3年間で治療費は約250万円、やめどきが分からない

妊活

 

不妊治療期間は、3年位です。

 

月3回くらい通院で、生理前と生理中と生理後10日目に毎回1万円くらいの3種類のホルモン検査や内視鏡をしました。

 

一回の医療費は大体1万5千円〜2万円位です。
今まで250万円くらいは治療にかかっています。

 

検査の結果、排卵はきちんと問題なくあるとのことで、タイミング法をためしてみましたが、授からず
その後卵管造影検査をしました。

 

検査自体は高額ではなかったですが、とてつもなく痛い検査でした。
2〜3日位出血が止まりませんでした。

 

今現在も、まだ不妊治療中になります。

 

なかなか妊娠できないので他に検査をした方がいいのか、それとも他の病院でも一度診てもらった方がいいのか悩みますが、近くに不妊治療をしている病院がないのでなかなか難しいです。

 

金額もとてもかかってきてしまっているので、なかなか次のステップに進む事が出来ません。
ですが、今不妊治療をやめても妊娠出来るかわからないので、なかなかやめどきが分かりません。

 

不妊治療やめたいけど、やめられない。
でも治療のステップアップも怖いし、お金の面でも心配・・・

 

今後どうするかという事は、常に考えていますが、答えが出ません。
家族や友人には相談出来ないので夫婦間で話すといつもケンカになってしまいます。

 

なかなかこの話題を出すのは難しく先に進めません。

 

自費の検査がとても多く、子どもが出来てからの貯金も不妊治療でほとんどなくなってしまいました。
貯金も無くなってしまったので、副業も始め治療費にあてています。

 

公的な補助がないか色々調べてみましたがなく、金銭面でとても大変です。

 

妊活サプリ >>>経験者が飲んでいる!【妊活サプリベスト3】

 

子作り義務感のセックス行為は苦痛!「今日が排卵日」と言えないストレス

妊活

 

毎回の血液検査や内視鏡はとても身体的に辛いです。

 

卵管造影をした時は本当に痛くて、なんでこんな痛い思いをしなければならないのかと心が折れそうになりました。

 

毎回お腹が痛くなるので身体的にきついです。
病院に行く日が決まっているので、仕事をしているとなかなか行くことが出来ません、

 

職場の方には不妊治療をしている事は言っていないので、休みを取るのがとてもむずかしいです。

 

周りの人に言わないのは自分自身にプレッシャーをかけてしまうことになりそうなので、なかなか周りの人には言えないです。
親族からは会うたびに、お決まりの文句「子どもはまだなの?」と毎回聞かれます。

 

親からは「なんで妊娠できないの?」と毎回帰ると聞かれます。
なんか責められている気持ちがしてくるのです。

 

そんな中友人や親族にどんどん子供が産まれていくので、とてもプレッシャーを感じています。

 

はじめの頃は夫はあまり理解をしてくれませんでしたが、色々検査や治療をしていくうえで色々理解をしようと努力をしてくれています。
不妊治療を始めてからとても夫婦の絆が深まったと思います。

 

このまま絆を保ちつつ、夫婦で頑張りたいですね。
不妊治療を始めて、なかなか妊娠が出来ない時は毎回落ち込み、夫ともケンカになりました。

 

原因がわからないので、険悪な雰囲気になりなかなかタイミングを取ることが出来ません。
排卵日を夫に言えず、これがストレスにもなります。

 

できれば、察してほしい・・・

 

義務感からのセックス行為はとても精神的に苦痛で、夫婦間で妊娠に関する話題は出来ない空気になっています。

 

今、後悔する事は、早めに産婦人科にいっていれば良かったなと思いました。

 

普段から生理痛がひどい症状で自覚していても、実際産婦人科には行くことはありませんでした。

 

生理痛は痛い、こんなものだという先入観で婦人科に行く気が元々ありませんでした。
なんでもっと早く行かなかったんだろうと悔やんでいます。

 

もう少し早く行っていれば、とりあえずチョコレートのう胞の治療は始まっていたわけですし・・・。

 

チョコレートのう胞が完治していれば、今のような状態になっていなかったんじゃないかと日々思っています。

page top