皆がやってる妊活方法!どんな事する?やる事やった事【経験談】

妊活

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

妊活

【経験談】不妊治療5か月後にタイミング法2回目で妊娠!無事出産

妊活

30代女性事務職です。
夫は30代会社員です。

 

私たちの出逢いは、婚活パーティーで出会って趣味が同じだったので意気投合しました。

 

交際開始〜結婚までの期間は10ヶ月

妊活 >>>今まで何度も失敗、奇跡を起こしませんか?

卵子の在庫数が少ないことと甲状腺の数値が低い事が不妊の原因?

妊活

 

私は子供が2人欲しかったので、結婚したらすぐにでも1人目が欲しいと思っていました。

 

結婚半年経ってもなかなか子供ができず、不妊治療専門の病院に行ってみようか悩みましたが、
夫は「そのうちできるよ」しか言わなかったです。

 

結婚後半年後くらいから不妊治療開始。

 

通院前から基礎体温をつけてアプリで基礎体温管理していました。

 

なかなか排卵日のタイミングがつかめず2日に1回のペースでセックスしてみていましたが、全く効果がありませんでした。

 

のちに病院で排卵日を調べてみたところ排卵日アプリとは全く違うところで排卵しており、自分での管理は難しいと感じました。

 

「基礎体温が下がった!今だ!」というタイミングでは遅いのだということに気づくまでに、かなりの時間を要しました。

 

妊娠しやすくするため、葉酸などのアプリを飲んでいました。

 

私は、どちらかというと太っていたのでダイエット(無理のない程度)も同時進行で行いました。

 

私の周りの友人は結婚してすぐ妊娠している子が多く、私もすぐ妊娠できると思ってました。

 

結婚半年を過ぎたあたりからセックスレスでもないし、回数も少なくないのに何故妊娠できないのだろうと悩み始めました。

 

主人にも相談しましたが、「そのうちできるから焦らなくていいんじゃない?」と言われるだけでした

 

今考えるとあまり深刻にならないように、夫がかけてくれた言葉だと思います。

 

治療を始めた後に、もし治療が長期戦になることが分かったらあとで後悔すると思い、何もなければそのまま自然妊娠できるように頑張ればいい

 

主人にはとりあえず何か問題がないか調べてもらってくるとだけ言い、病院へ行きました。

 

私は、生理痛は重い方でしたが、これといった病気はありませんでした。

 

ブライダルチェックで卵巣が少し腫れていると言われていましたが、特に問題ないレベルだったようです。

 

不妊治療を始めてから分かったことは、卵子の在庫数が人より少ないことと甲状腺の数値が低いことでした。

 

妊活 >>>生理が来るたび落ち込む貴女、諦めるのはまだ早い!

 

不妊治療タイミング法は何回で妊娠するの?期間は?

妊活

 

不妊治療期間は、5ヶ月ほどです。

 

生理周期にあわせて検査ができるものとできないものがあり、タイミングが異なってくるので、一概には言えませんが、最初は月1〜2回の通院です。

 

1回3000円〜5000円程かかっていたと思います。

 

毎回主に尿検査と血液検査をし、性病や卵子の在庫数や排卵しているかどうか、実際にセックスした後の精子の状態を調べました。

 

着床するまでの最後のあたりは週1で通院していたのでトータルで20万弱ほどかかっていると思います。

 

毎回血液検査をするので腕は注射器の針を刺した後だらけでした。
通い始めて5ヶ月後に2回目のタイミング法で授かり無事出産しました。

 

今は子育て中です。

 

不妊治療専門の病院でしたので、着床が確認できたら紹介状を書いてくれるので自宅近くの産院に転院しました。

 

自宅近くの産院は個人病院なので自然分娩を希望していましたが、出産予定日になっても生まれる気配がなく、私が高血圧症になっていたので大きな病院に救急搬送されて1時間後には帝王切開で出産しました。

 

2人目も欲しいと思ったので、1年ほど自然妊娠で頑張っていますが妊娠せず、そろそろ病院に行ってみようかと思っています。

 

治療は、保険が効かないので毎回高い治療費を払っていました。

 

その当時はまだ働いていたので自分の給料から治療費を出していたのであまり痛手ではありませんでしたが、今は専業主婦なのでなかなか踏み切れずにいます。

 

お金がかかる事であり、主人に賛同してもらうことが前提なのでまずは説得から…というのが大変です。

 

妊活サプリ >>>経験者が飲んでいる!【妊活サプリベスト3】

 

不妊治療の男性側の検査に夫が協力しない!

妊活

 

治療中は、会社からも自宅からも少し離れたところに病院があったので、会社帰りに苦手な注射をしに行くのがとても苦痛でした。

 

また、お子さんを連れて治療に来ている方もいて、まだ子どもがいない状態でその光景を見るとなんだかやりきれない気持ちになりました。

 

今思えば2人目不妊治療中のママさんだったのでしょうが、心に余裕がなかった為、決して微笑ましくは見れませんでした。

 

検査では、もちろん主人側の検査もあるのですが、自宅で射精してもらって精子を病院に持って行かなくてはなりません。

 

看護師さんから「はい、ご主人に渡して持って来てくださいねー!」とサラッと言われましたが、主人にはまだそういった検査をしなけらばならないことを説明する段階には至っておらず、結局その検査は説明してからということになりました。

 

幸いその検査をする前に妊娠できたので良かったですが、あんなにサラッと精子持って来て下さいと言われるとは思いませんでした。

 

義父からは結婚式の日に「次は子どもやなー!」と言われました。
楽しみにしてくれているのが分かりましたがプレッシャーです。

 

主人の親戚からは会うたびに「こどもは?こどもは?」と聞かれ毎回返答に困りました。
皆さん、私たちの事を心配しての言葉だと分かっていても、返事に困ります。

 

同じ時期に結婚した子も多く、出産報告やSNSに子どもの記事がアップされるのをみて気持ちが荒んでいきました。

 

一番しんどかったのは友達の「まだ作るつもりなかったのにできちゃった」という言葉でした。

 

まだいらない人にできて切実に欲しい人にはできないのが悔しくてしょうがなかったし、不妊治療をしている人に向けての言葉ではないと思いました。

 

不妊治療、どちらかというとわたし1人で頑張っていた気がします。

 

もちろん1人では子供はできませんのでそういった協力はしてもらいましたが、主人が自分の体の検査に自ら行ってみようということはありませんでした。

 

もう少し協力的ならもっと早く検査も進んだのになと思います。

 

私1人で頑張っている感が多いと、辛さを夫婦で共有できてないと感じてしまいます。

 

病院に行った日でもこちらから「こうだったよ」と報告しないと聞いてこないのでやきもきしていました。
こども欲しくないのかなと悩んだ時期もありました。

 

主人(男性側)に分かって欲しかった事

 

@簡単には妊娠できないこと

 

A不妊治療の方法理解と夫側もタイミングなど協力してくれないとできないこと

 

B男性と違って女性には年齢が上がると妊娠すること自体がリスクがあるということ。

 

これらのことを説明しても何故か主人はピンとこないのです。

 

セックスして終わりではないことをどうしたら感じてくれるのか試行錯誤しましたが、温度差は子供が産まれるまでありました。

 

いっそのこと男性が妊娠できる体になって体験できればいいのにとまで思いました(笑)
でもそれは不可能なので、やはり夫婦で話し合うしか方法は無いのです。

 

もっと男性でも読みやすい漫画などで不妊治療のことを説明してくれたらもっと男性にも理解が広がるんじゃないのかなぁと思いました。

page top