皆がやってる妊活方法!どんな事する?やる事やった事【経験談】

妊活

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

妊活

【経験談】不妊治療半年、夫婦検査異常なしタイミング法だけで妊娠できた!

妊活

30代女性、美容師です。
夫は30代建設業の男性です。

 

2人が知り合ったきっかけは、学生時代の親しい友達の紹介で知り合いました。

 

交際開始〜結婚までの期間は2年くらい

妊活 >>>今まで何度も失敗、奇跡を起こしませんか?

結婚半年避妊してないのに子供が出来ず不妊治療開始

妊活

 

2人とも子供は好きで、結婚したのも20代後半だったので、できたら、早く欲しいなぁと思っていました。

 

結婚して半年くらいして、避妊もしてなかったけど、子供ができなかったので早めに不妊治療に踏み切りました。

 

それまでは、ネットでの情報とかで、葉酸サプリを飲んだり、基礎体温を測って、排卵日を調べたりはしていました
排卵日に合わせて夫婦で仲良くしたり・・・。

 

あとは、なるべく冷やさないように、冷たい物を飲まないようにしたりお風呂でしっかりとあったまるようにもしていました。

 

自分だけでは、できないので、主人にも妊娠に良さそうな食べ物を作って、食べてもらったりもしていました。

 

私はもともと生理不順だったので、それが改善できたらいいなぁと思っていたので、やれることは全てやってきました。

 

子供が欲しいっていう度合いは夫婦お互い一緒ぐらい

 

「もし、不妊治療に踏み切るのなら、年齢のこともあるので、早めがいいよね」っていう話し合いはしていました。

 

また、もし不妊治療するなら、私だけじゃなくて主人にもしっかりと調べてもらいたかったので、男性不妊のこともお互いに話したり調べたことを伝えたりもしていました。

 

子供が授からないことに、お互い焦りもありましたが、ゆっくり冷静になってお互いのことも考えるようにはしていました。

 

私には、もともと学生時代から、生理不順はありました。
生理周期が定まってなく、長いことが多かったです。

 

あとは、生理痛はひどかったなあと思ってます。

 

妊活 >>>生理が来るたび落ち込む貴女、諦めるのはまだ早い!

 

不妊治療は半年間!タイミング法だけで見事妊娠!

妊活

 

不妊治療期間は、半年くらい

 

通院頻度は、1ヶ月に1回くらいしか行けなかったのでそれくらいでした。

 

先生の指示で、まずは基礎体温をしっかりとつけて、タイミング法をしようということになりました。

 

お互いに検査の結果は何か凄い問題か見つからなかったので、焦らずやろうということになりタイミングでやってみることになりました。

 

自分の周期とかも知ることが大切だったので、そうやって治療をしていきました。
医療費とかは、初診料や検査とかもあったので、1回に5千円〜1万円くらいだったと思います。

 

使った金額は全部で大体10万円くらいだと思います。
不妊治療の甲斐があって、半年ぐらい治療した時に、妊娠することができました。

 

タイミング法だけで妊娠にたどり着きました。

 

もう少し経過して、タイミングでダメならば次にステップアップすることを考えていたのです。
でも妊娠できました!

 

本当に嬉しかったのと早めにやってよかったなぁと思いました。
妊娠中はつわりがひどくて結構大変でした。

 

くじけそうにもなりましたが、子供が欲しいっていう方が大きかったので、夫婦で乗り切りました。

 

臨月入った時に、妊娠高血圧症候群になってしまい、入院しての出産になりましたが、無事に産まれて元気に育ってます。

 

そのあと、2年くらいして2人目も授かることができ、今は2児のママです。
これは自然妊娠です。

 

あの時、くじけずやめなくてよかったと感じてます。
子育ては、イライラすることもあるけど、可愛いので許せちゃいます。

 

もともとすぐできるかなぁと思っていたので、お金のことまで、最初は考えてなかったけど、治療費以外にもサプリメントなど結構試したりもしたので、そういうお金が色々細々とかかっていたんだなぁと思います。

 

仕事もしてたので、不妊治療のお金は貯金などで賄ったのですごい大変だったっていうのはなかったです。

 

妊活サプリ >>>経験者が飲んでいる!【妊活サプリベスト3】

 

妊活夫婦のすれ違いは女性がイラつく!「チャンスは今!」

妊活

 

お互い仕事してたのと、私はサービス業で主人は建設業だったので、休みもバラバラだったし、夜が遅かったり、主人の朝が早かったりとタイミングとるのが大変だったかなぁとは思います。

 

そういうのが積み重なってイライラしてしまったりというのはありました。
仕事のすれ違いがある夫婦のタイミング法は、女性側がイラつきます。

 

「チャンスは今!」というのが主人に分かってもらわなければなりません。

 

雰囲気も何もなく、子作り作業という感じです(笑)

 

又、周りの人たちには、あまり私が不妊治療してることは、言いたくなかったので、内緒にしてることが辛かったかもしれません。

 

病院いったりするので、仕事を早退させてもらったりがあったけど、「なんて言えばいいかなぁー」と理由を考え、結構そういうのは、考えました。

 

親とかもそうだけどおばあちゃんとかが結構会うたんびに「赤ちゃんは?」とか言ってきたりしていたのがプレッシャーでした。

 

何気ない一言に傷ついたりしましたが、自分の親が察して結構フォローしてくれたりしてたので、良かったです。
やっぱり夫婦で思ってること・考えている事が、一緒だったのは、良かったです。

 

結構意見が食い違ったりしたら仲も悪くなって子供どころじゃなくなると思うけどそれはなく、お互いのことを尊重しあえたからこそ続いてこれたかなぁーと思います。

 

夫婦仲は良くなったと思います。

 

やっぱり仕事とかが忙しかったりするとイライラがお互いに出てしまって、タイミングとれなくなったり、子供を作るっていう作業っぽくなってしまった時があったので、それは、良くなかったかなぁと感じてます。

 

しっかりとお互いのことを尊重しないとダメだったなぁと感じました。

 

言葉の掛け方とかで、きつく言い過ぎてしまったことがあって、私も焦りとかもあったので、そういうことは、すぐ言うんじゃなくて、冷静になって考えて言葉にしたらもっと良かったかなぁと、今なら言えるのですが・・・。

 

この不妊治療に後悔してることはありません。

 

お金もそれほどかからず、結果妊娠!
不妊治療のおかげで授かれたのでよかったです。

page top