皆がやってる妊活方法!どんな事する?やる事やった事【経験談】

妊活

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

妊活

【経験談】2人目不妊はつらい!1人目自然妊娠なのに二人目不妊はなぜ?

妊活

34歳女性、専業主婦です。
夫は34歳会社員の男性です。

 

ふたりが出会うきっかけは、SNSで知り合った数人と合コンしたのがきっかけです。

 

交際開始〜結婚までの期間は7年でした。

妊活 >>>今まで何度も失敗、奇跡を起こしませんか?

1人目自然妊娠なのに二人目不妊はなぜ?

妊活

 

二人ともお互い一致ですぐにでも子供が欲しいという気持ちでした。

 

必ず二人は欲しかったですので、まずは一人目は早く授かりたかったです。

 

結婚後すぐに第一子を妊娠しました。
その後無事出産。

 

しかし第二子は1年授かりませんでした。
「なぜだろう?」

 

1人目がすぐできたので、自分が不妊という事は思いもしませんでした。
基礎体温をまずはとりました。

 

冷えは禁物と思い冷たいものはなるだけ飲まず常温を心がけ、寝る前は白湯を飲みました。
また靴下も夏でも履くようにしました。

 

食事は和食で間食をなるべくとらないように我慢したり、どうしても食べたいときはべビー用のお菓子をつまみました。

 

後は子宝祈願にも行きましたし、お墓参りなどもやりました。
お墓参りは、もうご先祖様にお願いという事で、何でもやりましたね。

 

治療前はタイミングを正確にするため市販の排卵検査を行っていましたが、ホルモンのバランスが崩れているのか判断不能でした。

 

1人目の子育てに私が疲れていたのかもしれません。

 

不妊治療を開始して半年程だったと思いますが、私は正直長男を連れて病院に通院することも辛くなりました。

 

注射をしたりする治療がとてもカラダ的にも辛いものがありましたので、主人に少し治療を休みたいと言いました。

 

主人からは「自然妊娠できるかわからないから頑張って通ってほしい」とお願いされました。
手早く体外受精をするべきとも言っておりました。

 

どこかで私自身はまだそのうちに自然妊娠をするんじゃないかと、内心で思っている部分があったので、主人の言葉は聞き入れられませんでした。

 

私のカラダは、もとから生理は不順でした。

 

婦人系の病気はみつかりませんでしたが、産後に生理が再開すると今まで生理痛は軽いほうでしたが、生理痛がかなりひどくなりました。

 

妊活 >>>生理が来るたび落ち込む貴女、諦めるのはまだ早い!

 

不妊治療1年クロミットが体に合わない、着床しにくい

妊活

 

不妊治療は、1年ぐらいで現在も通院中です。
通院頻度は排卵が近くなると2日に一度くらいのペースになります。

 

私はとくに今現在検査はしていませんが、エコーで確認したところ多嚢胞性卵巣症候群ということがわかりました。

 

クロミットから始まりましたが、クロミットは私には合いませんでした。
子宮内膜が薄くなり着床がしにくくなるとの事でした。

 

この段階までは、費用はそれほどかかりません。

 

次にゴナールエフ皮下注ペンに変更、こちらは順調に卵巣が育ちます。

 

これで数ヶ月試している所です。
一ヶ月に二万円程かかっています。

 

現在はまだ治療中です。

 

注射の成果はあるものの妊娠には至っておらず、今月中に人工受精にステップアップする予定でした。

 

しかしながら、卵巣の成長が一定の大きさまではきたのですが、止まっており薬の量を増やすことになりました。

 

一度止まってしまった卵巣の卵は質が落ちることがあるので、妊娠の確率が低くなるそうです。
そのため、中止になる可能性があります。

 

また、3つ育って来てしまった場合も三つ子になる可能性もあるということで中止になります。
現在はまださほど大きな影響はありません。

 

公的な補助は、私の住んでいる市町村は体外受精からとなっております。

 

しかし注射も卵巣の成長と共に追加になることもありますので全くとはいいきれません。

 

自宅で打つより病院の方が安いのですが、あまりにも注射が痛いので毎日打つのは厳しいです。

 

妊活サプリ >>>経験者が飲んでいる!【妊活サプリベスト3】

 

子連れの不妊治療はうるさいと迷惑かける!

妊活

 

二人目の不妊はこどもを連れて病院に行かなくてはならないことがきついですね。

 

私の通院している病院は待ち合いには一人目で通院している方もおられますから、子供に対してとても厳しい目でみられる事もあり預けられない日は大変です。

 

ただでさえ、通院している女性はナーバスになっているので、子連れで不妊治療に通院する事でうるさいとご迷惑をかけてしまいます。

 

又、病院に行く頻度が多くなると、長男の世話と家事もこなしてぐったりします。
治療の話をする人がいないこともストレスです。

 

なにかはけ口があればいいのですが、ストレスがたまる一方です。
主人は帰りが遅いのでなかなか話す機会がなく辛いです。

 

最近聞かれる事ですが、「そろそろ二人目考えてる?」と言われると正直どう答えていいのかわかりません。

 

治療している事もいいずらいです。
SNSで友人の出産などの記事をみても本心から喜べなかったりします。

 

そんな自分は嫌なのですが。

 

私たち夫婦二人とも、本当に二人目の子供を望んでいて、いつも妊娠検査をするのがドキドキしています。

 

あるとき、陽性がうっすらでましたが、数日後に生理がきたときは込み上げてきたものがあり、泣いてしまいました。

 

主人はなにも言わず、背中をさすってくれました。
言葉はなかったですが、主人の気持ちもよくわかりました。

 

それだけで救われた気がしました。
そんな事が何度もあります。

 

私はどちらかと言えば自然妊娠をまだ諦めていなかったのですが、主人は早く体外受精をすればいいといいます。

 

一度病院に行かなくなったときは早く病院に行くよう何度も何度も言われました。

 

その時期は、夫婦間かなり険悪になりました。

 

不妊治療が進んでいくにつれて、最近はもう自然には妊娠を望めないんじゃないかと思うようになりました。

 

主人が言っていたことが正しかったなと、今では思います。

 

治療が辛くて休んだ時期がありましたが、あのとき続けていればもしかしたら妊娠していたかも知れないと思う事があります。

 

辛い治療でしたが、私がガマンしていれば・・・という後悔の思いがあります。。

page top